【ご感想】自分で自分を分かってあげられる安心感、分かってあげられた瞬間の歓びを、これからも経験していきたいと思っています。

▼以下の記事で、私の考える癒しについてと、当方のセッションがどういうものかについて詳しく書きました。

でもまあ…文章で読んでいただくだけでは良く分からないですよねにひひ💦

ということで、どういうセッションなのか、
継続してセッションを受けてくださっている方からのご感想が、一番リアルに実際を感じていただけると思いますので、数回に渡ってご紹介しております。

ご感想をくださった方々に、改めて心から感謝いたします。

目次

癒しのプロセスの中で、自然に、自分への深い理解や思いやりが育って行く

今回はSさまからいただいたご感想をご紹介します。

ご感想の最後にこう書いてくださっていますが・・・

自分で自分を分かってあげられる安心感、
分かってあげられた瞬間の歓びを、

これからも
少しづつではありますが経験していきたいと思っています。

本当にその通りですよね!と、ぶんぶん頷きながら読ませていただきましたおねがい

私も、これが何にも代えがたいセッションの醍醐味だと思います。

私は元来ものごとが続かない人間なのですが、自分の癒しに取り組み始めてからもうすぐ10年。

思うように癒しが進まずに苦しかったり、やさぐれたりしながらも(笑)
でもここまでやって来たのは、

自分で自分を分かってあげられる安心感
分かってあげられた瞬間の歓び

これがあるからこそだと思います。

そしてこれこそが、

癒しのプロセスの中で、自然に
自分への深い理解や思いやり、愛が育って行くことに繋がって行きます。

努力や「頑張って」理解しようとする・愛そうとするのではなく、
自然に、そういったものが生まれて来るのです。

これは、頭のレベルだけでの原因探し・分析や、
誰かから「あなたの苦しみはこれが原因です」と言われることなどでは、体験することは難しいかと思います。
(たとえそれが正しかったとしても。)

また、完全に他者任せの癒しにおいても。

それを否定するものではありません。私もそういうものに助けてもらう時もあります。
様々な癒しの手法にそれぞれの目的と利点がありますし、その時のその方にとって必要なことも異なります。
ただ、かつての私のように、長年の生きづらさや深い自己否定を抱えていたり、ネガティブ・ナルシズム状態の方にとっては、やはり、自分を見つめて自分自身を深く知って行くプロセスこそが癒しに繋がるのではと思います。

自分で自分を分かってあげられること、
そして温かく受け容れてあげられること。

その瞬間の歓び。

そして、

その体験を積み重ねて行くことで
自分の内側に自然に育まれて行くもの、変容していくもの。

私にとっては、それが本質的な癒しに繋がるものだと思うのです笑顔

それではSさんのご感想を紹介させていただきます^^
(ご本人にご了解をいただきご紹介させていただいております。)

私は2020年からセッションを受けさせて頂いています。

なおこさんのセッションを受けるまでは
傾聴的なカウンセリングを少し、
そしてマインドフルネス瞑想を教わったことがあります。

私は自分の中にある沢山の感情と付き合うのが難しいと感じてきました。
そしてまた、いつも何となく生きているのが辛いとも感じていました。

心穏やかに楽しく過ごしている時間も、もちろんちゃんとあるのですが、

日常でよくあったのは、
理由も分からない不安感、恐怖感。
ふっと湧いてくる抑えられない哀しみ。
気持ちが沈んでしまい、消えてしまいたい感情。

他にも
何に向かっているのかハッキリとしない怒りや憎しみ。
時には蔑むような、呪うような、怖ろしい感覚。

こんな感情を持っていていいんだろうか…
こんな私はとても酷い人間なんじゃないか…

自分が自分でもよく分からない。
どうしたらいいのか分からない。

そんな思いを抱えながら生きてきました。

でも、今はよく分からないけど、
自分でも気づいてあげられていない
自分の中での想いや感情に気づいてあげたい、
そして、やはり楽になりたい、
そう思ってセッションを受けました。

セッションを初めて受けた時、
なおこさんにとても広く柔らかい雰囲気で一緒にいてもらい、
「恐怖感」について感じていきました

すると、
それまで私が固くつまるような状態で
必死に辛いのを我慢して、自分を守っていたこと、

こんな状態の自分はダメだと自分をさらに追い込んで、
さらに苦しくなっていたことに

自分から気付く事が出来ました。

なおこさんに寄り添ってもらいながら、
自分も自分に寄り添うことをしていくと

自分を許せる感覚が湧いてきて
固かったものがほどけていき、
あふれてくる涙と共に溶けてなくなって、

自分の身体が輝いていくように思えました。

それはとても幸せで、自分が軽く
憑き物が取れて、自由になれた感覚でした。

周りがピンク色に包まれて、
自分がどこまでも広がっていく感じでした。

その後も何回かセッションを受けていますが、
その時々の自分のテーマによりいろんな自分が出てきます。

私の準備がまだのときは、
しっかり自分に寄り添えなかったりする時もありますが、

少しづつ自分を分かってあげられて、
受け入れてあげられているように思います。

日常生活でも、いろんな感情や思いが湧いてくることは今でもありますが、

それでも以前よりは落ち着いて、
そんな自分といられるようになったと思います。

自分で自分を分かってあげられる安心感、
分かってあげられた瞬間の歓びを、

これからも
少しづつではありますが経験していきたいと思っています。

▼個人セッションをご希望の方はこちらからどうぞ

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる