【ご感想】「ネガナル向けセラピーのコツ勉強会」を開催しました。

先日、ハートレジリエンス協会主催のセラピスト養成講座の受講生向けに、「ネガナル(ネガティブ・ナルシズム)向け セラピーのコツ勉強会」を開催しました。

ネガティブ・ナルシズム(ネガナル)の方については、心理セラピーが「すべる」(効果が出づらい)ということが起きたりします。
(セラピーが「すべる」(効果が出づらい)のは、ネガナルの方に限らず起こり得ることですが、ネガナルの方はその傾向が高かったりします。)

もちろん私もネガナルの例に漏れず、セラピーの効果を感じにくく、そこで、ものすごく苦しみ苦労したわけですがしょぼん
色々と試行錯誤をする中で、「こうするとセラピーの効果が感じられるのでは」という、ある「コツ」のようなものに気づきました。

勉強会では、「ネガナルとは、一体どういう状態なのか?」という話から始まり、そのセラピーの「コツ」をお伝えしました。

「果たして、これが受講者の方の役に立つのだろうか・・・」と、ちょっとドキドキしつつ行った勉強会でしたがあせる
受講してくださった方からは、大変嬉しいフィードバックをいただきました。

私自身が、ネガナルという性質ゆえに、苦しみ、色々と試行錯誤して見出したものを、こういった形で皆さんにお伝えできて、そして役に立ったというお声をいただけて、とても嬉しく思いましたおねがい

勉強会の内容は、養成講座のコース生向けの講座なので、一般の方向けではないのですが、
一般の方に向けても、「ネガナルとは、一体どういう状態なのか」ということや、「ネガナルの方が楽になるためのヒント」などをお伝えする講座を開催して行きたいと思っています笑顔

それでは、勉強会でいただいたご感想の一部をご紹介させていただきます。
(ご本人から掲載の許可をいただいております。)

クローバーOさまより
私自身ネガナルっぽいんだよなぁと思っていましたが、今回話をきいて、ネガナルだと確信しました(笑)

ネガナルの私が主体となっていて、それが更なる苦しみになっていましたが
ネガナルは単にそれは状態であって、ネガナル=私ではないんだということを頭で理解したことで、また少し隙間ができるような、そんな感じがします。

ネガナルがどういうことなのか、わかっているようで全くわかっていなかったんだなぁと思いました。

ワークの時間もあり、わかりやすかったです。
どこかでネガナル嫌だなぁと思っている節があったのですが(ネガナルとネガナルの自分への投影が諸々あり・・・)
嫌な度合いが随分変わりました。

そして、最後の「認知のシフトや癒された感覚を目指さなくていい」
安心感や愛、受け入れてもらっている感覚の土台を作っていくことが重要
という言葉に、何か救われるような気がしました。

今回参加して、なおさんの話が聴けてよかったです。
なおさん、ありがとうございました。

クローバーMさまより
まず勉強会の開催、自己ワーク・セラピストの経験からのコツをシェアくださったことに感謝です。
私自身、自分のこのネガティブな自分の状態自体を、異常だと思い、だめだと責め、対処できないと感じてきたので、ネガナルという状態の存在を認識できること、傾向と対策を知って対処していけるとわかることが大きな助けになります。
勉強会は説明がとてもわかりやすく面白かったです。

クローバーHさまより
ネガナルさんにネガナルの説明をすることが、ネガナルさんにとっては一つの救いになることが分かりました。
タイプ別のセラピーのコツは、ネガナルさんだけでなく自己ワークにも使うことがたくさんありました。

なおこさんご自身の経験からのお話、コツ、どれも貴重で勉強になることばかりでした。
惜しみなく分かち合ってくださったことに感謝しています。

ネガナルさんへの理解を深めたかったのですが、この勉強会に参加させていただくことで、ネガナルさんへの理解だけでなく、ネガナルさんへの愛も深まりました。

なおこさんが最後に、「自己理解や愛しさが底上げされていく」とお話してくださったことも、ネガナルさんにとって、大きな希望になると思い感動しました。
ネガナルで苦しんでいる皆さんに、「大丈夫だからね」となおこさんから教わったことをお伝えしたいと思います。

クローバーKさまより
本当に、よかったです。
お世辞じゃなく。
いろいろ当てはまりすぎて、なるほど、とうなずくこと連続でした。

とにかく長年苦しくて、いろいろなことを試してみても、なかなか変わらなくて。
こういう人もいる、というだけでも救われたような気持がします。
生まれ持った性質なのでしょうね。
嫌だけど、どこかでそれが自分とも思っている。
難儀な性質ですね。

あと、なおこさんの声がめちゃくちゃよかったです。
癒されます。
何度も聞きたくなります。

クローバーKさまより
ネガナルがどのような状態であるかということと
なぜ、そのような状態であるのかということが理解できました。

一口にネガナルといっても、様々なタイプがあること
さらに、効果的なセッションの進め方を教えていただきました。

講座で学んだことは、ネガナルさん以外のクライアントのセッションでも応用のきく内容でした。
それは、ネガナルの状態だけでなく、なぜそれが起きているのかという仕組みについても、なおこさんが深く考察しているからだと感じました。

それと、認知のシフトや「スッキリ感」を目指さなくてよいという視点も
大切なものとして受け取らせていただきました。

クローバーIさまより
なおこさん、ありがとうございました(*^^*)
すばらしかったです\(^o^)/

そもそもネガナルについて、よく理解できていなかったので、
チェックリストや具体的な事例などをたくさん話してくれたので、
ネガティブなセルフイメージにガッツリ同化しているということがどういう状態なのか、講座前よりもわかってきた感じです。

最後に話されていた、「エゴ」が気づかないうちに、ちょっとずつちょっとずつ変わっていけばいい〜って、ほんとにそうだな〜と思いました。
振り返ったら、あれ?ずいぶん変わってた(笑)〜
って、いいですね!これなら、できそうな感じがします♪

最後にさらに、パワーもらいました〜\(^o^)/
ありがとうございました。

クローバーTさまより
なおこさんの経験に基づく具体例を出して頂いたことで、イメージがとても浮かびやすかったと思います。
やはり経験に基づいた説明は説得力があり、引き込まれるように聴講し、2時間半があっという間でした。

ネガナルの詳細な特徴や、どんな風に自己ワークやセッションが引っかかるのか、
そして、ではどのように対応していったら良いのか、という疑問があり、今回それらを説明して頂け良かったです。

▼個人セッションをご希望の方はこちらからどうぞ

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる